• Facebook
  • Instagram
Apr.25

ちびっ子が駆け抜ける! 「イオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソン」に密着

去る3月12日(日)に「イオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソン」が開催されました。
ゴールに向かって一生懸命駆け抜ける子どもたちの姿、そして熱い声援があふれる感動のマラソン大会の様子をご紹介します!

心身共に健康な子どもたちの育成のために

「S&B杯 ちびっ子健康マラソン」は、エスビー食品株式会社が1984年にスタートしたマラソン大会。『美味しく食べる、よく運動する、それによって真の健康が得られる』という同社の理念に基づいて、約30年間、全国各地で開催されてきたイベントです。沖縄ではイオン琉球がエスビー食品株式会社様と一緒に、「イオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソン」として開催してきました

大会の参加対象は小学1~6年生の男女。1~2年生は1.5km、3~4年生は2.0km、5~6年生は3.0kmを走ります。小学生であれば、誰でも無料で参加できます。また、参加者全員にTシャツ・記録証、おみやげの贈呈も♪

北谷公園陸上競技場にちびっこの情熱が大集合!

2017年のイオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソンの会場は、北谷公園陸上競技場。8:00の受付時間から既にウォーミングアップを始めている子もいて、子どもたちの大会に対する熱意を感じました!
開会式の様子
開会宣言は、S&B スポーツクラブ局長 島村清孝氏が。続いて、イオン琉球株式会社 取締役人事総務本部長 銘苅尚一郎による大会会長挨拶、エスビー食品株式会社 取締役家庭用営業部長 谷脇一知氏による主催企業挨拶、北谷町町長 野国昌春氏による後援挨拶、そして昨年度大会5年生の優勝者も選手宣誓に、子どもたちは真剣に耳を傾けていました。

開会式後、いよいよイオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソンの競技がスタート!

参加者一人ひとりが主人公! 胸が熱くなる、子どものひたむきな走り

一生懸命走るちびっ子
先導員に続いて、コースを走り抜ける1~2年生のちびっ子たち。頬を真っ赤にしながら走る姿は、見ているだけで感動の涙が溢れそうにコース側からの「がんばれー!」「いけー!」といった声援に後押しされたちびっ子たちは、序盤から全力で駆け抜けていきました。
水分補給するちびっ子
陸上競技場内だけでなく、外周もコースの一部。給水所が設けられており、たくさんのちびっ子ランナーが駆け込みます。なかには頭から水を被り、熱がこもらないように工夫している子の姿も!
ちびっ子たちのかっこいい後ろ姿
このちびっこマラソンでは、1年生も6年生も、トップランナーも最終ランナーも、みんなが立派な主役。特に最終ランナーの「最後まで諦めずに一生懸命走る姿」は人々の胸を熱くさせ、会場に大きな声援と拍手の渦を巻き起こしました
表彰式の様子②
表彰式の様子③
表彰式の様子①
全学年の競技後に行われた表彰式および閉会式では、上位3位までに入賞した子どもたちにトロフィーやメダル、表彰楯の授与が。表彰台には、達成感と喜びで満ちた満点の笑顔が輝いていました

達成感あふれる表情に注目! 優勝者のゴールシーン

一生懸命駆け抜けたちびっ子たちが、ゴールテープを切る瞬間をお届け! 臨場感たっぷりのワンシーンをぜひご覧ください。
1年生男子のゴールシーン
1年男子 優勝 1035
4年生男子のゴールシーン
4年男子 優勝 4001
4年生女子のゴールシーン
4年女子 優勝 4518
5年生男子のゴールシーン
5年男子 優勝 5003
6年生女子のゴールシーン
6年女子 優勝 6513

S&B スポーツクラブ局長に聞いた、S&B杯 ちびっ子健康マラソンのこと

S&Bの島村さん
今回、特別にS&B スポーツクラブ局長 島村さんにお話を伺うことができました。

――S&B杯 ちびっ子健康マラソンの魅力を教えてください

「やっぱり、目の前で感動を味わえるところですね。特に沖縄はアットホームな感じで、温かい雰囲気のなかで楽しめる大会になっていると思います。給水とかも子どもたちが積極的に手伝ってくれたりするので、とてもありがたいし温かいな、と思いますね」

――各地での違い、沖縄ならではの雰囲気や特徴はありますか?

「やっぱり、“アットホームな感じ”ですね。あと、沖縄は応援の熱がより入っているような気がします。」

――大会からアスリートが巣立っているとのことですが、どのような方がいますか?

「サッカーでいうと内田篤人さんや武藤嘉紀さん、陸上でいうと為末大さん、飯塚翔太さんなどです。他にも野球選手、オリンピック選手などもいますよ。」
インタビューに答える島村さん
――最後に沖縄県の子どもたちへメッセージをお願いします

「沖縄の子たちは気候の関係などもあって外で遊ぶことに慣れていると思います。だからこそ、スポーツの根源であるマラソンで友達を作ったり体を鍛えたりするとよいかと考えています。そこで培った経験と体力が後に、サッカーやバスケ、いろんなスポーツに繋がっていくと思うので、ぜひちびっ子健康マラソンに参加して強くなってもらえたらいいな、と思います」

参加されている子どもたちが生き生きと一生懸命に走る姿は、とても感動的です。なぜなら、そこには子どもたちの努力と成長が隠されているから。こうした感動を大勢の人たちで共有できるのも、このイベントの魅力といえるかもしれません。

達成感は、子どもたちの成長に繋がる

観客と青空
マラソンに挑戦することは、運動の楽しさを学んだり、ひとつのことを成し遂げる達成感を経験したりする、貴重な機会になります。

子どもの成長を応援するイオン琉球・S&B杯 ちびっ子健康マラソン。次回は第30回という節目の年を迎えます。来年度も多くのちびっ子たちの参加をお待ちしています!

イオン琉球のWebチラシ お得な情報はコチラ