• Facebook
  • Pinterest
  • Instagram
Nov.24

進化してるってホント? ランドセルの今と昔を徹底比較

小学校入学を控えた子を持つパパ・ママのなかには、「今の時期から入学準備を始めている」という方も多いのではないでしょうか? 小学生の持ち物のなかでも、とくにランドセルは重要なアイテム。6年間持ち続けてもらうためにも、デザインや機能性に優れたランドセルを選びたいものですよね。

そこで今回は、一昔前と現在のランドセルの違いと、イオンのランドセル“かるすぽ”についてご紹介します。

デザインよし、機能性よし! 申し分なしの現代ランドセル

4つのランドセル
明治時代に誕生し、今なお小学生の通学カバンとして愛されている“ランドセル”。その歴史の長さから、一昔前のランドセルと、現在主流となっているランドセルには異なる点が多く見られます。では、一体どこが変わったのでしょうか?

1.豊富なカラーバリエーション
一昔前と現在で大きく異なる点というと、やはりカラーは外せません! 以前まで男の子は黒、女の子は赤の組み合わせが一般的でしたが、現在はその常識を覆すほどカラーバリエーションが多くなっています

ランドセルのカラーバリエーションが増えた理由は、「通学カバン=ランドセル」ではなく「ファッションアイテム=ランドセル」という認識に変わりつつあること。最近の子どもたちは、雑誌やテレビ、インターネットなどの影響によりオシャレにとても敏感。「ランドセルをオシャレに持ちたい」「かわいい・かっこいいランドセルを持ちたい」という思いに応えるため、カラーバリエーションが増えたのではないかといわれています。

なかには、カラーだけでなくデザインや装飾に力を入れているランドセルもあり、多くの子どもたちのハートを鷲掴みにしています。

2.大幅にアップした容量、驚きの軽量
現在のランドセルは一昔前のものと比べるとかなり大容量! これには、教科書やノートのサイズがB5からA4へ変化したことが大きく関係しています。この変化を機に、ランドセルのサイズは一回りほど大きくなり、現在ではA4サイズより大きなクリアファイルを収納できるほど大きいランドセルも登場しています。

「容量が多くなると、それだけ重さも増しているのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、結論から言うとそのようなことはありません。

というのも、以前までランドセルは牛革で作られることがほとんどでしたが、現在は牛革よりも軽い人工皮革の使用が一般的。そのため、容量が多くなっても約1kgという重さに変わりはないのです。これなら安心して子どもたちに持たせることができますね♪

3.常に向上し続ける機能性
その他、細かな機能性も一昔前に比べて進化していることがわかります。

たとえば、留め具に搭載されたオートロック機能がそのひとつです。以前までは留め具のつまみを自分で捻ってロックしていましたが、現在は留め具を軽く押すだけで自動的にロックされるようになっています。これにより、ロックをし忘れたがために教科書やノートがドバッと出てしまうトラブルを防ぐことができます。

このほか、防犯ブザーなどの取り付けに便利なフックが備え付けられているなど、子どもたちの安全を考えた機能も数多く搭載されています。

子どもたちの強い味方 かるすぽランドセル

遊具で遊ぶ女の子
このように、一昔前と現在ではランドセルの特徴に大きな違いがあります。現在のランドセルは、この時代にマッチした作りになっているのはもちろん、今の流行りや子どもたちの気持ちを考慮したデザインのものが多く登場しています。そして、これはイオンのランドセルにもいえます。
赤いランドセル
青いランドセル
「かるすぽ 24COLORS」は、24色のカラーバリエーションからお気に入りのランドセルを選ぶことができます。主流の黒と赤をはじめ、ピンクやラベンダー、ネイビー、ライムなど子どもたちの好奇心をくすぐるカラーが勢揃い! ベーシックデザインが映えるカラーばかりなので、ついつい目移りしちゃうかも……?

ちなみに24COLORSは、重さ約990gとかなり軽量。ランドセルを背負ってものびのび動くことができますよ。
紫のランドセル
黒いランドセル
「かるすぽ GRANDE」は、コンビネーションカラーが目を引くランドセル。シンプルな組み合わせでありながら、どこか特別感のあるデザインは、通学カバンの域を超え、まるでファッションアイテムのよう。マチ幅13.5cmの大容量であるため、教科書やノートはもちろん、体育着まで入れることができます。

ちなみに、カラーバリエーションは男女各10種類。きっとお好みのカラー・デザインが見つかるはずです。

かるすぽは、子どもたちの6年間を支えます

かるすぽシリーズすべてのランドセルには、「こども基準性能」が備わっています。これは、「つよさ」「かるさ」「大きさ」「心地よさ」を実現するために定められた基準のこと。4つの基準に沿った機能が細部にまで施されているため、安心してお使いいただけます。
こども基準性能
また、イオンではランドセル全商品に「6年間保証」をご用意しています。これは、お使いいただいているランドセルに万が一不具合などが生じた際に、無償で修理対応を行うというもの。ランドセルを修理に出している間は、代わりのランドセルを用意するため安心です。

さらに、イオンでは「ギフトカードプレゼント企画」を実施中! 平成29年1月4日までに54,000円以上のランドセルをお買上げいただいたお客様には3,000円のギフトカードを、54,000円未満のランドセルをお買上げいただいたお客様には2,000円のギフトカードをプレゼントしています。

ランドセルの購入は、カラーやデザインが豊富に揃っている年内がおすすめ! ギフトカードプレゼント企画と合わせて、ぜひご検討ください。

ちなみに、電子マネーWAON、WAON POINTカード、イオンカードをご利用いただくと、お客様感謝デーは5%OFF、10日のありが10デーはポイントが5倍になります。

小学校生活をともに過ごす相棒

走るランドセルを背負った女の子
いかがでしたか? ランドセルは、子どもたちの6年間をアシストするのに欠かせないアイテムのひとつ。カラーバリエーションやデザイン、容量など常に進化し続けるランドセルにきっと子どもたちは満足してくれるはずです。

ぜひこの機会に、お近くのイオンにてランドセルをご購入ください。

イオン琉球のWebチラシ お得な情報はコチラ