ダイバーシティを推進

ダイ満足 AEON Diversity

イオングループでは、従業員ひとりひとりの個性を尊重し、多様な人材の活躍を企業成長の原動力とするダイバーシティ・マネジメントを推進しております。

その一環として、2014年8月、”ダイバーシティ推進チーム”を発足し現場の意見を活かし、従業員が働きやすく、能力を行かせる職場作りを推進するとともに、女性管理職の登用も進めております。

社員登用制度

年齢・勤続年数等の要素を排除し、能力を基準とした人事体系とし、コミュニティ社員(時間給制社員)や登録販売員が能力を活かし働き続けられるよう正社員登用を推進しております。

人事制度

資格 S職の役割 M職の役割 J職の役割 の詳細図

イオン琉球では、社員が能力を活かし働き続けられるよう、仕事と生活のバランスに合わせて、ライフスタイルをバックアップする人事制度を用意しています。J1からS職(社内資格名称)までの昇格最短期間は、6年となっており、若くして活躍のチャンスを与えられます。

育児支援

労働基準局より、仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組んでいる企業として 『沖縄県ワークライフバランス企業』の認定をされております。

教育制度

イオン琉球では各職種・職務に必要な実務研修や、学習成果を認定する検定が実施されています。

  • 社内認定資格

    店舗における専門分野のスキルアップを図るための資格取得制度。

  • イオンビジネススクール

    将来目指す職務に必要な知識を学ぶ講座。

  • 経営者候補の育成

    若手従業員の中から経営者候補を発掘し、異動・教育・評価を行います。

  • 国内・海外流通業視察セミナー

    更なるレベルアップを図るため、毎年、優秀従業員表彰を受けた従業員が国内視察、 優秀幹部表彰を受けた幹部社員が海外のスーパーマーケットの視察をおこなっています。

  • チェッカー検定制度

    接客レベルアップを目指し、レジ操作の正確性・迅速性など一定の基準を設けて審査を行います。 また、年に一度“レジサービス”向上の発表の場として“チェックアウトコンテスト” を開催しております。