• Facebook
  • Instagram
Jun.24

イオン琉球は合併20周年! プリマートと沖縄ジャスコが出会い・つながり20年

1999年に㈱プリマートと沖縄ジャスコ㈱が合併してから、イオン琉球は今年で20周年を迎えます。
SANCHU!では合併20周年を記念して、イオン琉球のこれまでの歩みをご紹介します。

プリマートからイオン琉球へ

プリマート
プリマートの従業員
イオン琉球の歴史は、1975年5月18日に1号店となる「プリマート牧港店」がオープンした日から始まりました。プリマートは沖縄の各地に店舗をオープンし、お客さまに気持ちよくお買物していただけるよう、地域の暮らしに密着するスーパーマーケットを目指してきました。
ジャスコ那覇店工事中
ジャスコ那覇店
1993年11月12日には、沖縄ジャスコ㈱の1号店である「ジャスコ那覇店」がオープン。当時としては沖縄県で最も大きな建築物であり、沖縄県内初の大型ショッピングセンターとして誕生いたしました。
琉球ジャスコ誕生
そして1999年8月21日、㈱プリマートと沖縄ジャスコ㈱が合併し、琉球ジャスコが誕生。2019年は合併20周年を迎える、記念すべき年となりました。
マックスバリュやいま店
2000年2月3日には、合併後最初のマックスバリュとして「マックスバリュやいま店」がオープン。マックスバリュは地域の暮らしを支えるスーパーマーケットとして本島や離島に多く出店し、2019年6月現在までに31店舗がオープンしています。
イオン具志川店
2000年11月24日には、モール型ショッピングセンターとして「ジャスコ具志川店」がオープン。ジャスコの店舗としては、那覇店、北谷店に次ぐ3店舗目となります。
ザ・ビッグエクスプレス小禄店
2010年9月23日には、マックスバリュ小禄店が業態変更し、「ザ・ビッグエクスプレス小禄店」としてオープンしました。マックスバリュとは違うディスカウントストアとして、2019年6月までに8店舗がオープンしています。

2011年3月1日には、県内5店舗のジャスコを「イオン」に名称変更、「イオン那覇店」「イオン北谷店」「イオン具志川店」「イオン名護店」「イオン南風原店」となりました。

同じ年の5月21日には、社名を琉球ジャスコ㈱からイオン琉球㈱に変更し、現在に至ります。
イオンスタイルライカム
2015年4月25日には、イオンスタイルライカム(イオンモール沖縄ライカム内)がオープン。県内初のイオンスタイルは、より洗練された品揃えを提供する総合スーパーとしてお客さまの暮らしの向上に努めています。
イオンドラッグ豊見城店
2018年4月7日には、イオン、マックスバリュ、ザ・ビッグに次ぐ4つ目の業態となる「イオンドラッグ豊見城店」がオープン。これまでの店舗のドラッグコーナーとは違い、コンビニ機能も有した新たなドラッグ専門店として地域のお客さまの健康生活をサポートすることに努めています。

イオン琉球が行うさまざまな地域への貢献活動

ここまでイオン琉球のたどってきた主な出来事をご紹介してきましたが、それ以外にも地域へのさまざまな貢献活動を行ってきました。以下、その代表的な活動内容をご紹介します。

・ご当地WAONを4枚発行
ご当地WAON
ご利用金額の一部が各自治体などを通して地域活性化のために寄付されるのが、ご当地WAONです。2009年から始まった取り組みで、日本全国さまざまなご当地WAONが発行されています。
イオン琉球からは、首里城WAON、おきなわエイサーWAON、石垣島ゆいまーるWAON、エコアイランド宮古島WAONの4種類を発行。例えばおきなわエイサーWAONを使ってお買物をすると、ご利用金額の一部が「公益財団法人沖縄県文化振興会」に寄付され、エイサーなどの伝統芸能の保存などに役立てられます。

・幸せの黄色いレシート
幸せの黄色いレシート
毎月11日の「イオン・デー」に行っている取り組みのひとつに、幸せの黄色いレシートがあります。毎月11日にイオン琉球の店舗でお買物をすると、レシートがいつもとは違う黄色に。このレシートを応援したいボランティア団体の専用BOXへ投函すると、お買上げ金額の1%が、投函したボランティア団体の希望する品物として寄贈されます。幸せの黄色いレシートは、レシートを投函するだけで誰かの幸せにつながる取り組みです。

・イオンチアーズクラブ
イオンチアーズクラブ
地域の子どもたちが心身ともに健やかに成長し、夢のある未来を形作れるように、イオン琉球ではさまざまな取り組みを行っています。「イオンチアーズクラブ」はそのひとつで、イオン各店舗で発足し、子どもたち自身が主体となり、環境にまつわるテーマを学習しています。毎年壁新聞発表会を通して、学び研究した内容を発表しています。

・イオンマラソン大会
イオンマラソン大会
子どもたちが健やかに成長することを目指したイベントとして、「イオンマラソン大会」も開催しています。この大会は子どもたちの体力・持久力の育成と体を動かす楽しさを知ってもらうことを目的とした大会で、ジャスコ那覇店開業時よりサポートしています。25回目となる2019年の大会では83団体、約1,900名の子どもたちが参加しました。

・イオン琉球エイサー隊活動中!
イオン琉球エイサー隊
イオン琉球では、沖縄の伝統文化であるエイサー継承のため、エイサーのイベントに参加し、地域の皆さまと一緒にエイサー文化を盛り上げています。これまで参加したイベントは、Eisa EXPO 2016や一万人のエイサー踊り隊など。一万人のエイサー踊り隊には、2015年から連続で出場しています。

これからもイオン琉球をよろしくお願いします!

イオン琉球のこれまでの主な出来事と、地域への貢献活動についてご紹介しました。これからもイオン琉球は、地域に根ざした店舗づくりを目指していきます!

イオン琉球のWebチラシ お得な情報はコチラ