大切な資源を守る買物袋持参運動に取り組んでいます。

地球温暖化防止、CO2削減の為、「買物袋持参運動」積極的に取り組んでいます。
沖縄の自然と地球の未来を大きな視点で見つめ、社会と企業の理想的な関係づくりを考えます。

レジ袋は石油から作られています。そして、買い物が終わるとゴミになります。
イオン琉球では1993年から買物袋持参運動を「お客さまとともに行う省資源活動」として開始しました。
ゴミを減らすだけでなく、石油資源の節約や焼却時の大気汚染防止にもつながっていきます。

レジ袋削減枚数
(イオン琉球の場合)

レジ袋削減枚数グラフ

2015年度(3/1-2/29)のレジ袋辞退率は73.4%でした。

深刻な問題となっている地球温暖化にブレーキをかける為に、一緒にはじめませんか?
まず、マイバックから!