• Facebook
  • Instagram
Oct.12

旅先で食べたあの沖縄そばの味をご家庭で

沖縄のソウルフードをお家でアレンジ!

旅先での楽しみといえば何よりも待ちに待ったご飯! みなさんは沖縄のおいしい食べ物といえば、真っ先に何が思い浮かびますか? ゴーヤーチャンプルー? タコライス? 秋になって肌寒くなってくると温かいものが恋しくなり、沖縄そばや汁物がますますおいしい季節ですよね。

そばといっても、沖縄そばは小麦粉100パーセント。蕎麦粉を使用していないという理由で以前は「そば」と認められていませんでしたが、1987年10月17日に正式にそばと認められました。

沖縄に訪れた際には、ぜひいろんな沖縄そばの食べ比べをおすすめしたいですが、すぐに旅行に行けないという場合はオンラインショップからお取り寄せを! 家庭で作ると手間のかかるソーキや三枚肉も丁寧に煮付けてあり、手軽においしく召し上がっていただけます。

沖縄そばの定番野菜そば

yasaisoba01
いつもの沖縄そばに飽きたら、冷蔵庫にある野菜を炒めた野菜そばはいかがでしょうか? 熱々に温めておいた沖縄そばとスープを器に盛り、炒めた野菜をどっさり乗せるだけ! 備え付けの三枚肉とキャベツ、人参、もやし、かまぼこ等々、塩こしょうで味付けして、時にはスパイスなども加えたら肌寒い季節に体を温める効果もありますよ!

沖縄ツウに人気な牛汁そば

gyujiru_soba02
沖縄そばと並んで食堂で人気なのが汁物。中味汁やイナムドゥチも有名ですが、昔から「しんじむん」として親しまれてきた牛汁は栄養価が高く体を芯から温めてくれます。よもぎを入れると一層風味豊かになります。体に優しいスープで牛汁そばもおすすめです。

沖縄県民が愛するゆし豆腐そば

yushi02
沖縄県内の食堂や沖縄そば屋でも1、2を争う人気がゆし豆腐そば。島豆腐が固まる前の、その柔らかい食感は、沖縄そばのスープにもぴったりです。スープに少しお味噌を足してもコクが出ておいしいですよ!

沖縄そばの必需品! コーレーグースを忘れずに

koregusu01
沖縄県内には数多くの沖縄そば屋や食堂があり、お店によっても麺の風合いやスープの味が違います。トッピングも三枚肉やソーキなどさまざま。熱々のそばが運ばれてきたら、まずはスープをごくり。そしてお店のテーブルに必ず添えられてくるのがコーレーグース。島とうがらしを泡盛に漬けた調味料で、コーレーグースをかけるとまた違った味わいが楽しめます。

沖縄そばのお供にジューシー

jyushi01
さて、沖縄そばのお供といえば、ジューシー。この沖縄の炊き込みご飯は沖縄の家庭で日々のご飯として、また行事のたびによく作られています。ジューシーの素を使えば炊飯器であっという間に出来上がります! 行楽の季節におにぎりにして持って出かけるのもいいですね。また鰹出汁でコトコトと煮込むとボロボロジューシー(雑炊)になります。こちらも手軽にできて寒い日におすすめです。

沖縄の味をウサガミソーレー(どうぞ召し上がれ)!

商品一覧
次の沖縄旅行に思いを馳せながら、ぜひオンラインショップからお買い求めください。沖縄が好きなあの人への贈り物にもぜひどうぞ。

イオン琉球のWebチラシ お得な情報はコチラ